シロクマの粘土板

本拠地は「シロクマの屑籠」です。こちらは現時点では別館扱いです。

「息子よ、稼ぎには二つの種類があるということを知っておきなさい。ひとつはお前が求める稼ぎ、もうひとつはお前を求める稼ぎだ。」

以下の文章は、インターネットの生存戦略としても、現代人の智慧としても、私には説得力のあるもののようにみえるので、写経して飾っておくことにした。 欲望は満たすことができず、運命で定められた人生を超えることはできないということを確かなこととして…

語尾にwをつけずにいられない人達 in 2017

2000年頃からずっと思い続けてきて、なおかつ時間が経てば経つほど確信せざるを得ないことがある:それは、いつもいつでも語尾にwをつける習慣がついているアカウントは、自分の発言に逃げ道を用意しておきたいヘタレである、ということだ。 ただし、例外は…

小児性愛障害Pedophilic Disorderの診断的特徴に書かれていること

DSM-5 精神疾患の診断・統計マニュアル作者: 日本精神神経学会,高橋三郎,大野裕,染矢俊幸,神庭重信,尾崎紀夫,三村將,村井俊哉出版社/メーカー: 医学書院発売日: 2014/06/30メディア: 大型本この商品を含むブログ (5件) を見る 私の近所のインターネットで「…

【ブログ=金儲け】みたいな空気と戦っていこう(旧)

「ブロガー」という言葉は、十年前と今とでは大分違う。 どちらもまあ、馬鹿なことをやっているネットのお調子者というのは違わない。だが、どういう馬鹿なのか、どういうお調子者なのかについては、だいぶ気色が変わってしまった。 「俺はブロガーだよ」と…

コピペの時代

The Elder Scrolls V: Skyrim SPECIAL EDITION 【CEROレーティング「Z」】 - PS4出版社/メーカー: ベセスダ・ソフトワークス発売日: 2016/11/10メディア: Video Gameこの商品を含むブログ (3件) を見る 【はてなシティ大字はてな村6丁目の、うらぶれた居酒…

《香菜、頭をよくしてあげよう》について今更気づいたこと

香菜、頭をよくしてあげようアーティスト: 筋肉少女帯出版社/メーカー: Universal Music LLC発売日: 2006/03/01メディア: MP3 ダウンロードこの商品を含むブログを見る ふと、目が覚めて気付いたことを書く。 (気付いている人は気付いていることだと思うの…

中年男女は魔法少女にはなれなくてもジェガンには乗れる

僕たちはガンダムのジムである作者: 常見陽平出版社/メーカー: ヴィレッジブックス発売日: 2012/09/28メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 2人 クリック: 52回この商品を含むブログ (22件) を見る むさくるしい中年、うらぶれた中年が、フリルをひらひら…

ブログとヌード

よく、女性アイドルや女優について「どこまで脱ぐか」「体当たりの演技」みたいな話題が出てくる。脱ぐことによって注目度が上がったり、人気が変化したりするけれども、タレントイメージが変わるおそれもあるから、「ただ脱げば良い」ってものではない……と…

『精神医学の古典を読む』グッデン教授によるルートヴィヒ2世、鑑定のくだり

精神医学の古典を読む 新装版作者: 西丸四方出版社/メーカー: みすず書房発売日: 2008/06/21メディア: 単行本 クリック: 3回この商品を含むブログ (2件) を見る 神経質で自閉的で、夢想に耽り、宴会でも会話を嫌い、別荘の若い家臣に裸踊りをさせ、臣下とも…

はてなブックマーカーには「泣いて馬謖を斬る」より「ザリガニの共食い」がお似合いだ

possession.hatenablog.com 良いマウンティングを見ると、はてなでマウンティング芸を完成させたguri_2氏のことを思い出す - あとのまつり高いところに上がってマウンティングというのも楽しそうだが、足元を包囲されると泣いて馬謖が斬られる状態になるので…

性賢説・性愚説

性善説・性悪説ってあるけれど、それなら、性賢説・性愚説があってもいいと思う。思考をショートカットする色眼鏡としては前者が圧倒的に有名だけど、内実としては、後者も密かにはびこっている。

「ブログの面白さ」について2016年5月に沸き起こった議論の一覧

こういうの、一覧にして順番に眺められるようにアーカイブっぽくしておくと便利かなと思ったので、備忘録的にリンクを貼っておきますね。 mubou.seesaa.net ことのはじまり。ここから色々な意見がズラズラっと出てきた。 p-shirokuma.hatenadiary.com 私が書…

synonymousさん、そんな自分語りのツボ押さないでくださいよ

はてなブックマーク - 20世紀後半の結婚観と若者気分って“異常”だったよね - シロクマの屑籠この先生の芸風、一種のネオフィリアに感じる。2016/05/19 12:49b.hatena.ne.jp たてこんでいるので簡単に。(id:synonymousさんへ) いつもブクマ愉しみに読んでます…

散ればこそ いとどブログは めでたけれ 憂き世になにか 久しかるべき

nectaris.hatenablog.com リンクを辿ってウロウロしていたらidコールされているのに気づきました。なので、お手紙を書いてみます。 今回の“騒動”の経緯についてはnectarisさんが大筋をまとめて下さったので、振り返りたい時には便利そうだ思いました。備忘録…

なんとなく、『監獄の誕生』の一節を写経したくなったので

素敵フレーズを見つけたら写経するとブログが上手になるかもしれないよ! ……なんて邪なことを考えるより、写経で心を落ちつけたい気分なので、疲れた身体に鞭打ってリアルフォースを叩くのである。 ゲントの牢獄は、とりわけ、経済上の要請をもとに刑罰本位…

「昭和党」はきっと当選しない

忙しさからの逃避として書いているので、いろいろご容赦&お察しください。 社会の未来について語られても、現代が不思議で参考にならない - ←ズイショ→ 昨日のブログ記事に、ズイショさんからお手紙を頂きました。ありがとうございます。 まず、夜中の一時…

ドMなのは、ブログじゃなくて、あなたじゃないんですか

www.pojihiguma.com 「結果が出ねえ」という“泣き言”や“不安”について。 ブログを四か月書いている人が、皆が皆、そのような“泣き言”や“不安”を表明していて問題意識が共有されているなら、なるほどブログというメディアの問題ですね、と考えたくなります。…

グリーンスライムを殴って構わないのは毒物耐性を取ったブロガーだけ

ほっこりスイーツブロガーの悩み - Hagex-day info hagexさんからお手紙を頂くとはびっくり仰天。論旨はまことそのとおりで、長くブログを続けているうちに自分達の打撃力が上がってしまったのか、守備力の脆弱なブロガーやアカウントが増えてしまったのか、…

「人間はまるで蠅のようにふえ……。」

今日の写経。 「いかなる人間も方法ではなくて目的として取扱わなければならない」というカントの説が公式化されたのは、ちょうど、機械的産業が労働者を一つの手段として、すなわちより安価な機械的生産への一手段として扱いはじめた頃であった。人間は土地…

amamakoさんのような若手ブロガーを見かけない

あままこのブログ これは観測範囲の問題を含んでいるので、不勉強な私に「こんな素敵なブログがあるよ!」って教えてくれる人がいたら嬉しいんだけど、 id:amamakoさんのような、尖ったガラスの破片のごときブログを、ここ2年ほど見かけない。 「若気の至り…

なんでもかんでもはてなブログのせいにしちゃいけないんだろうけど。

azanaerunawano5to4.hatenablog.com やっべーイラスト付きで俺のことがdisられてるよ! 最近うっすら自覚もあったので、半月ほど前に書いた文章をコピペしておきますね。↓ なんでもかんでも「メディウム(メディア)」や「アーキテクチャ」のせいにしちゃいけ…

ぼくが考えたブルゴーニュのヴィンテージの雰囲気

後日の私にせせら笑ってもらうために、ここに書いておく。 2001年以前について:まとまった数を呑んでないので、うんともかんとも。 2002年:凄いヴィンテージと評判だった2002年。2010年ぐらいまではそうかもと思っていたけれども、以後、そんなにいいとは…

「シロクマ先生はイケダハヤトさんとそっくり。舐めんなとしか。」備忘録

http://b.hatena.ne.jp/repon/20160111#bookmark-276120130 シロクマ先生とイケダハヤトさんってそっくりでしょ?そういう、シニカルな態度で当事者性を留保しつつ遠隔攻撃で自己利益を増やす世渡り上手が、当事者性を受け止めている人の居場所を云々って、…

『シロクマの粘土版』は11月5日からしばらくプライベートモードに移行します

シロクマグループのブログを読んでくださる常連の方、いつもありがとうございます。 この『シロクマの粘土版』は現在、本体ブログ『シロクマの屑籠』よりもgoogle検索順位が高く出てしまうことが多い状態が続いています(p_shirokumaで検索すると、こちらが上…

実験完了

「シロクマの屑籠」のはてなブログへの移転が完了したため、実験は終了しました。こちらの「シロクマの粘土板」は、とりあえず消さないままにして、ここをどんな風に使っていくか、これから考えます。

私はtm2501さんにまだ暫く言及できません

拝啓、id:nekoraさんへ。 最近、このようなかたちでtm2501さんへの言及を私に促しておられるようですが、nekoraさんにおかれては、こちらも御存知ですよね? 青二才氏の唯一無二のパトロン、シロクマ先生がTM2501をブロックするまでの経緯とブロック後の反応…

もてない男女のマッチングシステムは?→無理無理、考えるのやめやめ

「結婚できない男女やモテない男女の話があちこちに転がっている。モテなきゃ夫婦にならないのは、まあ、わかるような気はする。でも、昔はそうじゃなかった。お見合いシステムが健在だった頃の「出会い」とは、そういうものじゃなかった。」 「現在の「出会…

はてブのポエム

「体ははてブで出来ている。 ブコメは鉄で 心は硝子。 幾たびの戦場を越えて不敗。 ただの一度も敗走はなく、 ただの一度も理解されない。 彼の者は常に独り ブクマタワーで勝利に酔う。 故に、生涯に意味はなく。 その体は、きっとはてブで出来ていた。」

艦これのゲームとしての面白さ&気持ち良さ

(コンピュータ)ゲームって、ゲームとしての面白さと、物語としての面白さと、リアリティとしての精緻さは重なり合うところもあるが、重なり合わない部分もある。 そういう目で艦これを眺めると、さしあたってゲームとしての面白さ・あるいは爽快な手触りみた…

原稿圧とブログと腱鞘炎

おととしあたりから、はっきりと自分のブログが原稿圧におされていると感じるようになった。これに気づいたのは、ちょうど二年前のこの頃だ。 ブログが痩せてきた - シロクマの屑籠 書籍の作成やその他のタスクにエネルギーを振り分けるようになった結果、ブ…

「お金のためのブロガー」を一律に軽蔑などできやしない

私は自意識の露出や観測、自分語り、個人と切っても切れない文章を愛好するブロガーなので、そうしたブログを愛するし、またブロガーをいいなと思う。 だからといって、「お金のためにブログ(や他のネットメディア)」を更新している人を一律に軽蔑すること…

「高嶺の花」のようなワイン、「高嶺の花」のような人物

「高嶺の花」のようなワインに出会って絶句する体験が、ある部分では幸福をもたらし、ある部分では厳しい執着を生む以上に、「高嶺の花」のような人物に出会って絶句する体験は、ある部分では幸福をもたらすと同時に、ある部分では厳しい執着を生んでしまう。…

ネットユーザーを推し量るリトマス試験紙(のひとつ)

ネットユーザーの性質を推し量るリトマス試験紙のひとつとして、 1.成功者の自慢話を読みたがるのか。 2.非モテやコミュ障の身の上話や悩みを読みたがるのか。 どっちを選びたがるのか訊いてみる(そして実測してみる)のはかなり有効だと思う。2.はとも…

さいきんの自意識潜水艦戦について

はてな村奇譚74 - orangestarの雑記 リンク先では、おねえさんがシロクマにドングリを蒔いているいるけれど、飛びつくのはB!KUMAガールズのほうかもしれない。もし、どんぐりひとつひとつに小さく《承認欲求》《自己効力感》とか印字してあるなら話は違っ…

正気によって書いているのか、正気を失うことによって書いているのか

私は、正気度を保つことによってネット上に文章を書き込んでいるのか、それとも正気度の喪失によってネット上に文章を書いているのか。 時々それがわからなくなる。 「今更何を」「野暮なことを」と言う人もいるかもしれないけど。

「ご趣味はなんですか?」

「ご趣味はなんですか?」 「可燃物を満載したブログが平常運転しているのを、ドキドキしながら眺めることです。」

所属欲求とはてな村

それって本当に承認欲求?――群れたがりな私達 - シロクマの屑籠 リンク先では所属欲求の例として2chやニコニコ動画を挙げたが、はてなユーザーとしての私は当然、はてな村(その実態は、はてなブロゴスフィア)についても言及したくなる。なぜなら、はてな村…

当たり前のことかもしれないけれど

とりあえず楽しみとして読むだけの場合、自分のブログが一番自分自身に特化していて、読んでいてハズレに出くわすことが少ない。余所向きの顔をしている時でさえ、どこか自分自身が読むことを前提としているというか、自分の思考論理に深く沁みわたるものが…

試行錯誤の必要条件

世の中には、試行錯誤が上手い人もいれば下手な人もいる。 1.センター試験の問題解答や試験英語のような、再現性が高く正解が明瞭な領域ですら、PDCAサイクルが覚束ない人はかなりいる。このような分野は、模倣と暗記⇒ミスと無理解の洗い出し⇒再模倣および…

効率の神を拝み過ぎてはいけない

世の中が効率主義・能率主義になり、その意識が末端にまで浸透していったのに引きずられ、個人の人生観や成長観もまた、効率を重んじ、無駄を省くようになってきた。「意味の無い努力はしたくない」「努力の目利きをしておかないと気が済まない」みたいな発…

個人それぞれの魔術回路の取り扱いについて――その原則についてのメモ

ひとつ前のまとまらない文章の続きとして。 これもまとまりが無く、俺定義な言葉だらけな文章なので、自分自身の下書きとして。 人間の普遍性について注目するのでなく、人間の個別性や生まれや育ちの(統計学で言う)分散に着眼するなら、人間それぞれの社会…

自分だけの魔法のハサミを手に入れるには――まとまっていないメモ

魔法のハサミはどこにもないという話。 - orangestarの日記 「500~3000字程度にまとめられた小手先のテクニックや経験談で、不特定読者の悩みを解決することは可能か」と言われたら、「No」と答えるほかない。読者が手に入れるのは悩みを解決する方法ではな…

2015年の私にとって、理想のブログライフは何だろう?

不自由なインターネット?と今年の抱負 | @raf00 ブログのいいところ(のひとつ)は他人のブログ記事を枕にして、自分の好き勝手なことを書けるところで、独りでは文章の書き出しに困ってしまうような話もスラスラと導き出せる。今回は、raf00さんの上記リン…

「書かれた言葉」の普及と、それが社会/個人にもたらすものについて

ゴミ出し。 ひとたび野に放たれた言葉は、放たれる前と、放たれた後の人間関係・社会座標に多かれ少なかれ影響を与える。こうした影響性はインターネット上のエクリチュールにも当てはまることで、そのエクリチュールが書き込まれたメディアの性質、被閲覧性…

クリスマス爆砕的な話について

クリスマス爆砕デモとか、そういう活動を笑っていた時期はあるし、今も幾ばくか「なにやってるんだか」的な思いはあるけれども、その一方で、クリスマスの「恋人と過ごせなければ人にあらず」的な風潮の衰退はうれしくもあり、そういう「トレンド」を流行ら…

「どうであるか」を書くことと、「どうすべきか」を書くこと

このp_shirokumaなるアカウントが恋愛至上主義批判をし、コミュニケーション至上主義を批判するようになるとは、2006年の頃、全く想像がつかなかった。歳月は人の考えも立場も変えてしまうのだなあ、と思う年の瀬。2014-12-13 16:15:22 via Twitter Web Clie…

p_shirokumaの血肉になった「3冊」+α

はてなーの血肉となった3冊を教えて欲しい いいですね、こういう、何かを語らせたい欲求を刺激する文章って。つい、書きたくなってしまう。逆らえない。釣られクマー。 どうやら紙媒体が前提っぽいので、『新世紀エヴァンゲリオン』等は外すことにして。自…

執着について思うこと3

続いて、こちらにも。 「執着」には「怒り」が伴うものではないのかな? - いつか朝日が昇るまで 執着の仏教的用法にさし戻って考えると、「執着には怒りが伴うものではないか」は当たっているような気がします。私風に言い直すなら「執着には怒りや悲しみや…

執着について思うこと2

先日の執着関連の文章に反応を頂いたので、お返事……と言えるかどうかわかりませんが、もんやりと頭に沸いたことを虫ピンで留めてみたいと思います。 まず、こちら。 「場の文脈」より「アカウントの自由」が先立つインターネットでは「言及しましたね!」の…

執着の鑑賞について

はてな村奇譚56 - orangestarの日記 はてな村奇譚56 - orangestarの日記 懐かしい!2007年頃のp_shirokumaが蘇ったかのようだ! それは置いといて。 「言及しましたね!」「それがあなたの執着ですね」メソッドについて、今思っていることを書き殴ってお…

シロクマ(熊代亨)の著書